FC2ブログ
2010-04-14

「貝塚」と「ひだるき」 その2

~続き

後に母から聞いた話によると、縄文人の遺骨を観た時、
何となく嫌な感じを受けたそうだ。

帰宅途中の車内で異変が起こった。

母が車を運転している時、突如、身体がだるくなり、
猛烈な睡魔に襲われたのだ。

隣に座っていた父は異変に気付き、すぐさま車内にあった
二人静(菓子)を母の口に放り込んだ。

するとどうだろう、瞬間的に正気に戻ったのだ。

身に起こった事に混乱する母…。

やがて父は静かに語りだした。何やら覚えがあるらしい。

「博物館でひだるきを拾ってきたね。もう大丈夫だ」

この話を聞いた時、ひだるきなるものが何者なのかよく分からなかったが、
最近、調べ物をしいて偶然ひだるきの正体を掴んでしまった。

「ひだるき」とは正式には「ひだる神」とも言われる※「行き逢い神」の一種だそうだ。


続く~

※「行き逢い神」…憑き神の一種で、道を歩いている時や、仕事をしている時等に、不意に出会うと激しく祟る神。
         対象者に恨みがある訳ではない。 



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾

Author:紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾
名古屋市内で呉服中心で古美術も扱っているお店をやっています。

主に趣味のお寺と神社の参拝を中心としたブログです。

◆紅葉屋呉服店
momijiyagohukuten.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる