FC2ブログ
2009-10-25

鳳来寺 その1

以前、久しぶりに家族で寺に行った。
愛知県新城市にある古刹、鳳来寺だ。

古い歴史のある寺で、最盛期には20を越える塔頭があったそうだ。
1400段以上ある石段を登って辿りつく山奥の寺だ。
鳳来寺山

ハイキングを兼ねて参拝に来る人も多いが、
車でも上まで行ける。

鳳来寺は徳川家康が生まれた時に纏わる話が残っており、
それもあってか、徳川家の援助を受けていたようである。
境内には家康を祀る東照宮もあった。
鳳来寺 東照宮

本殿の前には狛犬が1対で鎮座しているが、
その狛犬の奥に、以前狛犬として祀られていたであろう、
先代の狛犬のなれの果てが地面に置いてあった。
東照宮狛犬 1

その嘗ての狛犬は、削りに削られ丸い石になっていた。
隣接する看板を観るに、戦地に向かう兵士がお守り代わりに
削っていったのだと理解できた

野ざらしにされていた、丸い狛犬だった石。
悲しい歴史を感じる。どこか部屋の中で安置しておいて欲しいと思った。

続く~





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾

Author:紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾
名古屋市内で呉服中心で古美術も扱っているお店をやっています。

主に趣味のお寺と神社の参拝を中心としたブログです。

◆紅葉屋呉服店
momijiyagohukuten.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる