FC2ブログ
2009-08-31

壊された神社。御祭神を調べる。その⑤

~続き

自分が考える、壊された神社の御祭神。
それは、

①辨財天(弁財天) 明治以前。何時頃創建かは不明。
  ↓
②市杵島姫命(厳島社) 明治の廃仏毀釈後にて変更。
  ↓
③浅間神社     おそらく戦後。(この頃には神社の歴史は殆ど分からなくなっていた?)
  ↓
④市之御前社    近年。

と変更していったと思う。

③の浅間神社は、調べてみたらこんな話があった。
昔、この界隈に浅間神社があった。(場所の特定は出来なかった)
何らかの理由で、上野天満宮の境内に何時頃からか引っ越されたらしい。
問題の壊された神社に合祀されていたのか?
それとも別の場所から来たのか?
ただ単に、市杵島姫命が分からなくなり、浅間社(このはなさくやひめ)になってしまったのか?

何れにしろ、氏神を祀る神社を壊す事態である。
周辺に住んでいる人も関心がないか、分からなくなっているのだろう。

とりあえず、この話は終わりますが、
機会があったら、また現地調査をしてみます。

おしまい。

追記
しかし、セブンイレブン側も思い切った行動をとったものだ・・・。
これは歴史と文化、先人の想いの破壊である





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾

Author:紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾
名古屋市内で呉服中心で古美術も扱っているお店をやっています。

主に趣味のお寺と神社の参拝を中心としたブログです。

◆紅葉屋呉服店
momijiyagohukuten.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる