FC2ブログ
2009-08-04

怪談? その5

~続き

既にこの時には、恐怖の感情はあんまりなく、
この女性に同情がおこるようになっていた。

この女性が何者なのかは分からない。
大戦中に自決した人なのか、それとも戦争とは関係なく、
人生に絶望して命を絶ったのか・・・。

何れにせよ、成仏出来なくなっているのだ

自分の父はこういった話に理解がある親なので、
相談しようと思ったが、仕事で家にいなく、余計な心配も
かけたくなかったので、結局相談はしなかった。
(大人になってから話をしたら「それ悪霊だぞ」と言われてビビッた)

事件があった次の日、学校が休みだったこともあり、
何とかすべく、行動に移すことにした。
こんな順序で行った。

①遭遇した部屋に戻り、心の中で謝罪と、合掌しながら自論を展開した。
②我が家でお祀りしている紅葉稲荷大尊天(最上稲荷)に助力をお願いした。

②について、結果的にこれが一番重要だったが、お稲荷さんに謝罪し、
「その御力であの女性が成仏出来るよう導いて下さい」と、線香と般若心経を
上げてお参りした。

それ以後、二度とあの女性は現れる事はなかった。
極楽に行っているといいなと思っています。

おしまい

追記
■この事件で学んだこと
・心霊写真は撮ろうと思ったらいけません。
・仏教の力は凄い。
・何でもそうだが、知らないよりは、(浅い知識でも良い)知ってる方が得。

最後にお稲荷さん、その節は誠にありがとうございました。

スポンサーサイト



プロフィール

紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾

Author:紅葉屋呉服店:店主 加藤大幾
名古屋市内で呉服中心で古美術も扱っているお店をやっています。

主に趣味のお寺と神社の参拝を中心としたブログです。

◆紅葉屋呉服店
momijiyagohukuten.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる